top of page
検索
  • 執筆者の写真masahiro96

キャラバンのマフラー洗浄ご依頼

キャラバンのマフラー洗浄のご依頼をいただきました。

1年ほど前にワコーズのディーゼル2を入れて洗浄したとの事ですが、

今回はDPFのランプが点滅で強制燃焼も出来ないとの事でご入庫されました。

ディーゼル2は薬液を差圧パイプから噴射し、30分程置いてから強制燃焼で

排ガスと一緒にススをマフラーから排出するそうです。注)商品説明では・・。


さて今回は強制燃焼が出来ないのでディーゼル2が使えないとの事での

入庫です。 早速洗浄していきます。






黒いのがススです。 診断機での数値を見る限りかなり詰まっております。



下部からバブリング洗浄していきますので

汚れが落ちてくるとマフラー内部から泡状の洗浄液が出て来ます。

写真はまだ汚れが取りきれていないのでブクブクと少しだけしか出て来てません。

この状態でもっと出てくるまで洗浄を続けます。














洗浄後水洗いします。 

最初の水洗いの時は黒い水でしたが、今度は赤い水が出て来ます。 これはアッシュが混じっているまらです。

アッシュは強制燃焼でもディーゼル2でも取れません。

ススだけ取れてもアッシュまで取り除かないと改善しないケースが多いです。


下記がアッシュです。

洗浄するとマフラーから出て来ます。

水洗いでは取れません、洗浄液で柔らかくなり

出て来ます。

   






















上が洗浄前の数値(2回計測しました)

下が洗浄後です。 おおよそ5分の1になってます。

もちろんDPFのランプも消えました。


6ヶ月もしくは5,000kmの保証をお付けしてご納車です。

今回マフラーの脱着、洗浄、診断料で90,000円(税別)です。


決して安くはありません、長く持たせるためにはインジェクタークリーナーを定期的に入れていただく事をお勧めします。 


閲覧数:72回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page